2017年06月10日

新城PAの乗用車と観光バス事故、中央分離帯を乗り越えたマグナムトルネードと判明!





wdw.png
例の新城PAの観光バスと乗用車の正面衝突事故、乗用車側が中央分離帯を乗り上げちゃって、
ちょっとしたマグナムトルネードみたいになっちゃったわけか。


事故の詳細はこちらで。

にしても、何がどうして、リアルマグナムトルネードなんて事態になってしまったんや・・・
僕も詳しくないので全然わからないんだけど、有識者の話によれば、もの凄いスピードを出さなきゃ無理だそうだ。

そもそも狙ってやれる技じゃないよな・・・
技っていうかw

被害者にしてみれば全然笑えないですな。すみません。
で、乗用車の運転手はどうなったとか、何歳が運転してたとか、そういう情報は出たのかな?
僕の予想じゃ、お年寄りが乗ってたんじゃないかと思うのだけど・・・

朝早くだし、流石に飲酒はないと思うんだけど・・・
まさか危険ドラッグ・・・?

死人が出てないなら不幸中の幸いだね。



posted by しろん at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。